>>

紫外線対策から髪を守る!UV対策とプロの美容師が教えるおすすめアイテム

2017/06/08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
紫外線対策から髪を守る!UV対策とプロの美容師が教えるおすすめアイテム

  1. 毎年この時期になると新しい日焼け止めがドラッグストアに並びますね。

日焼け止めや紫外線対策をするといいことって??


髪の毛への影響は?


1 ヘアカラーの退色

  毛髪内部の髪の色素であるメラニン色素を壊します。


2 枝毛、切れ毛

  髪の毛に当たった紫外線は毛髪に吸収され毛髪を形成するアミノ酸を変化させダメージさせてしまいます。


3 頭皮のトラブル

  頭皮も肌同様、日焼けすると赤く炎症を起こします。



どの商品にもSPFやPA++とかかいてありますが。。。


「spf50」「PA++++」などの表示

これって何を表してるのか


知っている方もいると思いますが、


SPFとは「sun protection factor」の略で


紫外線防御効果を表し日焼けの原因になる紫外線B波「UVB」を防ぐ指標になります。


数字が大きいほどUVBを防ぐ効果が高いのです。最大50+と表示されます。



つまり日焼け、赤く炎症を起こすのを防ぐものなのです。


PAとは「protection grade of UVA」の略


紫外線A波「UVA」を防ぐ効果を表します。

「PA+」「PA++」「PA+++」など見かけると思いますが +の数が多いほど紫外線A波「UVA」を防ぐ効果が高くなっております。「UVA」 はシミやしわ、たるみの原因にもなるのでしっかりケアすることが大切になります


対策


1 紫外線の強い時間の外出を控える

  午前10時~午後2時は太陽が高く上りますので外出は控えたほうが良いでしょう。

2 帽子や日傘をさす

  紫外線を強く受けないようにするために身体のもっとも太陽に近い部分を守るのも効果的。

3 肌、髪両方対応している日焼け止めスプレー

  全身ムラ無くつけられる、髪もべたつきがない、香りが選べる、無香料もある。


セピアージュ トロワでも


紫外線対策ができる様フレグランスUVスプレーを扱っております。

香りも5種「マグノリア、オリエンタルジャスミン、クリア、シーソルト、ミンティーオレンジ」


紫外線がもっとも強いといわれる5,6月に時期にケアをしておくと秋にダメージが出てくるということも防げますし、

伸ばしている方は特にケアをしっかりすることをおすすめします。




スタッフも愛用してます!

今後もお客様にとって有益な情報をお届けいたします!

気になることはスタッフにお気軽にご相談ください!


sepiage trois
naoto


NAOTO

NAOTO

Written by: NAOTO
ヘアスタイルやプライベートなことも載せていきます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

NAOTOは、こんな記事も書いています。

  • 着付け講習

    着付け講習

  • 新人シャンプー講習

    新人シャンプー講習

  • 紫外線対策から髪を守る!UV対策とプロの美容師が教えるおすすめアイテム

    紫外線対策から髪を守る!UV対策とプロの美容師が教えるおすすめアイテム

  • 着付け練習会

    着付け練習会

  • 月曜日の勉強会

    月曜日の勉強会

  • されて嫌な事って

    されて嫌な事って

アーカイブ

前月

2017年06月

翌月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

新着ヘアスタイル


美容院専用ホームページサービス